トップ > 季節の新着こーひー > コスタリカ・ボルカニックトレジャー(225g)

コスタリカ・ボルカニックトレジャー(225g)


親しみやすく柔らかな味わい
優しい甘さと爽やかな余韻
初夏におすすめのコスタリカこーひーです。
 

オレンジ系のフローラル感とやさしい甘さが印象的です。
 

コスタリカはストラクチャーと言われる
しっかりとした味わいが特徴ですが
この「コスタリカ・ボルカニックトレジャー」は
やさしい柔らかな味わい
口当たりにオレンジ系のキャラで
爽やかな魅力になっています。

勿論コスタリカらしいコクはありますが
どっしりとしたタイプではありませんので
これからの初夏に向けてお勧めです。
 

冷めても柔らかな口当たりと
フローラルでオレンジな余韻が長く続いています。
飲み終わってから20分30分経っても
心地よく漂うやさしいオレンジ的な風味に
「コスタリカ・ボルカニックトレジャー」の
クオリティと香り・味わいの素晴らしさを感じます
 

以下のデータとおりの
素晴らしいコスタリカコーヒーだと思います。
親しみやすい、飲みやすい魅力も印象的です。
お楽しみください。
 

ボルカニック・トレジャーズ
(火山の恵みによる宝物の意
すなわち素晴らしいコーヒーのこと)とは、
フィルターコーヒーを主として楽しむ
日本のコーヒーファンの皆様向けに
選ばれたコスタリカコーヒーです。 
 

今回のボルカニック・トレジャーズは
タラス地域モンタナ デ ディアマンテ農園の
コーヒーが選ばれました。
この農園の位置するサンタ・マリア・デ・ドータ地区は
その自然環境(標高、気温、土壌など)が
コーヒー生産に非常に適していることから
タラス地区の中でも屈指の
高品質コーヒーの産地として知られています。
 

農園主のグティエレス一家は
1999年にモンタナ デ ディアマンテ農園を創業しました。
広大な農園で、環境に優しく
また、従業員の社会的地位にも配慮した農園で
高品質コーヒーを生産することを大切にしています。
マイルドでボディ感があり
オレンジを思わせる酸と
それに調和する甘味のバランスをお楽しみください。
 

・品 種:レッドカツアイ、カツーラ

・栽培地:コスタリカ タラス地域 サンタ・マリア・デ・ドータ地区

・土 壌:火山灰による熱帯酸性質 (排水性と保水力有 ⇒ コーヒー栽培に適した土壌)

・標 高:1600〜1700m

・雨 量:3,400弌頁平均)

・年平均気温:18℃
・相対湿度:75%

・生産者:グティエレス一家 モンタナ デ ディアマンテ農園

・収穫時期:12月〜2月

・生産処理:水洗方式
 

価格 : 円(税込)
数量
 
豆・粉

*紅茶・緑茶類の購入金額は送料割引の対象外です

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ